定期借地権

定期借地権

とは
        税金を考えよう!                                         

定期借地権

の意味、概要を考えよう!
「このサイトの紹介」
  当サイト、「税金を考えよう!」は、税金に関する用語を解説しているサイトです。
 カテゴリー分けに税金に関する用語を解説するとともに、サイト内検索で用語を探せます。
 税金に関する用語は、沢山あるので、全てではないですが、ビジネスマンや経営者、すべての社会人の為の税金に関する用語を
 紹介しています。税金に関する概要を知って、税金対策にも生かせればなお良いですよね。
 自分の勉強の為に作ったサイトですが、【税金を考えよう!】をご覧の方に、お役に立てれば嬉しいです。
スポンサードリンク
TOP定期借地権
サイト内検索
定期借地権
定期借地権には、次のような特色があります。
借地権の存続期間を50年以上と定めなければならない。
契約更新をしないことを定めることができる。
存続期間中に建物が滅失したときに建物を再築しても存続期間の延長はないと定めることができる。
契約が終了したときに、借地人が建物の買取請求ができないと定めることができる。
定期借地権の設定は、公正証書等書面によってしなければならない。
従来は、土地を他人に賃すと契約上期限が定められていても、建物が存在する限り契約更新を求められて、借地関係は半永久的に続くことになるものでした。しかし、定期借地権には以上の決まりがあり、
一定期間後変換が約束されています。
スポンサードリンク
消費税

保険・年金

給与・退職金

事業・経営

法人税務

申告

所得

不動産取得

不動産賃借

不動産譲渡

相続

贈与

基礎用語・その他

 りんく集
 管理人激選の沢山の方々
 のサイトを紹介

 管理人紹介
管理人の簡単なプロフィール
Copyright (C)税金を考えよう!. All Rights Reserved.